コーティング日誌BLOG

カラクルのコーティングの日々当店のコーティング日誌です。

10

欧州車のメッキモールの話

コラム

アルミモールの白い斑点

欧州車を愛車にされている方は結構多いかと思います。

その中でもドアやルーフレールなどの金属モールに白い斑点が出来ていて何をしても落ちない、、

ボディをせっかく綺麗にしているのにそこだけが目立つなんてこと。

欧州車に乗っている人の悩みの一つかと思います。

(私もワーゲンに乗っていたので非常に思ってました)

アルミモールの斑点

これですこれ、、😥 コンパウンド(研磨剤)で擦っても中々綺麗に落ちないしすぐに元に戻る。

こうならない方法はないのか色々な事を試してきました。

でもこれは仕方ないのです。、、原因は内側から出るサビでした😭

欧州車のメッキのシミはアルミのサビ

そもそも欧州車と日本車はメッキの加工方法が違っており、

欧州ではアルマイトメッキ(酸化被膜)日本ではクロムメッキという別の手法で加工されております。

特に湿気の多い日本ではクロムメッキ加工が主流になり、

こちらは母材のアルミにクロム被膜というもう一つの金属のようなもので覆って保護しており、

表面の被膜がキラキラ光って見えています。

それに対し、欧州でのアルマイトメッキは母材のアルミそのものを酸化させて加工を行ってるので、

殆どアルミの地そのものに近いと思ってください。地に近い分サビやすい、、、

 欧州だと日本ほど湿度が高くないので、この手法でも十分なのですね。

アルミメッキモールのシミ対処法

ではどうするか、、、磨きあるのみです!

当店では以下のようにサンディングシートを使い手作業で丁寧に研磨していきます。

アルミ金属は磨けば磨くほど輝きます(限度はありますが)

アルミモール磨き完了

施工後がこちら! トコトン研磨し輝きを取り戻します!

メッキモールのサビでお悩みの方、モールメンテも承ります

当店は欧州車に乗られてる方へ向けて定期モールメンテプランを提案させていただいています。

施工内容はドアモール(金属のみ)の研磨⇨専用コーティング保護 車種問わず初回¥30.000

*ルーフレールは別途¥5.000となります。

同車両2回目以降は¥5.000にてお受けいたします。

ご予約心よりお待ちしております。

関連ブログもご覧ください

雨染みができた時どうすればいい? https://calacl.jp/water-spot/


You Tubeチャンネルも更新中です

チャンネル登録お願いします!!

https://www.youtube.com/channel/UCmk_pNERi17wqAqdpk9BDeg

コーティング部門ホームページの他にキズ・ヘコミ修理専門のHPもありますので御覧ください

カラクル公式HP

過去のブログやFacebookも御覧ください

「誰だって独立起業できるんだ」 カラクル開業以前からのブログです。

http://torotoro0816.blog.fc2.com/

「CalaCl(カラクル)板金塗装の日々」 カラクル開業時に始めたブログです。

http://calacl.sblo.jp/

Facebook プライベートも織り交ぜて更新中です!

https://www.facebook.com/toromitsu.yy/

ホームページトップへ

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP